坂東玉三郎『牡丹亭』@赤坂ACTシアター

玉三郎さんの存在感って、
画用紙を水ですこししめらして、
絵の具をちょっと足らすと、
にじんで、
じわじわ、だんだん、
色が広がっていく感じ。
最初に、絵の具を足らすこと以外ほかに、
なんにもやってないのに、
いつのまにか、形が変わっていく。
うっとらしっぱなしの、
3時間でした。
はーハート

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中